吹石一恵はとびっきりの小島よしおファン

小島よしお、バラエティ番組『スーパージョッキー』の名物コーナー「熱湯コマーシャル」でネタばらしを行ったにもかかわらず絶好調ですね。

タモリの「笑っていいとも」や、「うたばん」に出演していました。「うたばん」出演は、宇多田ヒカルのリクエストに応えての出演のようで宇多田ヒカルに大歓迎されていましたし・・・。


お笑い芸人小島よしおもいい感じで、持ちネタの、「そんなの関係ねぇ!」「オッパッピー」「チントンシャンテントン、チントンシャンテントン」をフル活動でした。



小島よしおの名前が一躍有名になったのは、「熱湯コマーシャル」以前の、You Tube関連ニュースですね。

「小島よしお週刊検索数世界第5位を獲得す!!」という報道です。

私もこのニュースを見てすぐにyou tubeに行ってみて、小島よしおがどんな人物で、どんな芸をやっているのか確認したものです。

今が人気最盛期だと思われる小島よしお、女優や女性タレントの中にもフアンが多いようです。

数多い小島よしおファンのなかでも、とびっきりの小島よしおファンという、お嬢様女優の吹石一恵さんは、小島と会えることを条件にバラエティーに出演したことがあるほどだといいます。


『今、小島よしおの芸を語らせたら吹石一恵の右に出るものはいない。』だとか、『吹石一恵に言わせれば腕の振り方で体調が分かるそうだ』とか」小島よしおに関する吹石一恵伝説も多く産まれているようです。


『オーシャン・パシフィック・ピース(太平洋に平和を)』の略だという「オッパッピー!」。

果たして小島よしおはいつまで叫び続けることができるのでしょうか・・・?

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。